宇宙の土の家

明子が1993年から暮らしている築130年の「宇宙の土の家」では、旅人の短期滞在を受け付けています。

自然に囲まれて、シンプルで静かな田舎暮らしを味わいたい方などにオススメです。

滞在は一泊から可能です。人数はおひとり様から最高五人様まで受け付け可能ですが、あくまでも個人宅なので長期に渡る滞在は受け付けておりません。

但し、アルコールや薬物など依存症の方や、喫煙者の滞在はお引き受けしておりませんので、ご了承ください。ここに滞在中だけでも禁煙してみる、という強い決心のある方は、例外としてお引き受けさせて頂く事も可能ですので、あらかじめご一報下さい。

現在この家には、猫の家族、キーセン、ミーセン、スパ子、マッツと、スウェーデン人の同居人ダーヴィッド、そして日本人の明子が暮らしています。家は小さな町の中心部にある丘の上に建っていて、最寄り駅から家へはゆっくり歩いて10分ほどです。家のすぐ前には小さな森があります。歩いて3分の所にはオーガニック食品の品揃えも多い生協があります。コンビニはありませんが、生協は午後10時まで営業しています。

家から町の湖には15分ほどで行けます。湖の反対側までのお散歩コースもオススメです。

自然を感じられる長いお散歩や、町のご案内など、ご要望があればご一緒させて頂きます。中古屋さん巡りなども得意分野です。

家での食事は、基本的に旬の有機食材を使った菜食になります。野菜などはなるべく近場で育った無農薬のものを選ぶようにしています。

添加物や化学調味料などは使いません。調理用具などは出来るだけ自然素材のものを使い、テフロン加工の鍋など、環境や健康に悪影響を及ぼす可能性のあるようなものは使わないように心がけています。電子レンジはありません。

家の電気は、原子力発電を販売しない、持続可能エネルギー100%の電力会社から買っています。

暮らし全般において、地球や体に負担をかけないようにと心がけています。但し、完璧主義には程遠いので、何卒ご理解ください。猫たちは自由に家の中と外を行き来します。たまに小動物や鳥を取って来ることなどもありますので、潔癖症の方や動物が苦手な方などには、宿泊はちょっと厳しいかもしれません。

宇宙の土の家は、日本の雑誌等で紹介されるような北欧スタイルではありません。ただ単に古い家で、すきま風も入ります。不便も沢山ありますが、それも楽しんでいます。

お湯は一度にたくさん沸かせませんので、バスタブは使用せず、シャワーのみとなります。シャワーも長く浴びているとお湯がお水になりますので、お手短にお願いします。

家は古く冬は寒いので、冬期の滞在はあまりオススメしませんが、寒さに強い方はどうぞ。薪暮らしですので、冬の間は薪で火を焚きます。冬の湖もきれいですよ。

宿泊のご相談はメールでお願いします。

以上のような背景から、宿泊代はこの町で一番安いのではと思います 😊

それから、物々交換による支払い方法も受け付けます。何かお得意分野がある場合にはご相談ください 😃 様々な可能性を一緒に見つけましょう。自由な時代を生きる地球人として、それぞれの責任を持って、お互いを尊重し合って。

ちなみにWi-Fiの使用は可能です 📱♬*゜

どうぞお気軽にご相談ください 😃

地球への感謝を込めておもてなし🙏